ヘアドクター発毛科学研究所

ヘアケア用品は専門家の居るお店で:0120-41-9676
ホーム 商品一覧 髪の基礎知識 ショッピングガイド 髪のQ&A カート
商品一覧>育毛温泉キャップ

毛穴の奥のガンコな脂汚れを落とす頭皮ケアキャップ
  頭皮も温冷浴、血行促進は育毛の基本です!


育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ

一番汚れる頭皮と毛穴の奥の汚れまでキレイサッパリ!

育毛温泉キャップ

NHK 髪を育てることは農作物を育てることと似ています。 質の高い農作物を作るのに一番大事なことは良い土を作ること。
たくさんのおいしい果実をつけるためには土の中の不純物を取り除き、根が張りやすいよう土を柔らかく耕し、そして適度の肥料をあげて栄養を与えることが大切。 そう、土とは、はすなわち頭皮のことです。 頭皮も血流を良く柔らかくして栄養が行き渡りやすくすれば良い髪がおのずと生えてくるものです。

 

シャンプーだけでは絶対に落ちない汚れがある!

一般的な育毛法がなぜ毛穴の汚れ除去を重要視するのでしょうか、それにはやはり理由があるのです。

近年、脱毛の要因として、急増しているのが実はこの毛穴の汚れ。汗や古くなった皮膚片、皮脂などの脂汚れ、ヘアスタイリング剤やシャンプーなどの残留物が混じり合って、これが毛穴の中を入り口から奥深くまで頑固にこびりついて、毛穴を塞いでしまっているのです。
特に、最近は食生活の変化もあり、20年前に比べると信じられないほど増えています。
現在は薄毛でない方も含めて、ほとんどの方と言って良いほど毛穴が塞がっているのが現状です。 しかも、みなさんこのような汚れがシャンプーだけで完全に落ちると思いこんでいる方が非常に多いのです。 これでは将来、薄毛になるための準備をしているようなもの。

このようにシャンプーでは落としきれない毛穴の中に溜まった脂汚れが溜まると酸化し過酸化脂質となり、炎症を引き起こすなどして毛母細胞を弱体化させ、脱毛を引き起こしたり、太くハリのある元気な髪の毛に成長する事を妨げてしまいます。

このような毛穴からは、細くハリのない軟らかい毛や、うぶ毛のように極端に細く短い毛しか生えて来ません。
育毛温泉キャップはこのような汚れさえも毛穴を開かせると同時にお湯に徐々に溶け出せて綺麗にしてしまう、いわば頭皮と毛穴のアク抜きキャップです。

元気な髪は頭皮ケアだけでなく毛穴のケアも必要です!



育毛温泉キャップ使用後のお湯には頭皮の汚れや皮脂がたっぷり・・・
頭皮もアク抜きして、髪を元気に。


毛穴が綺麗になると、育毛剤の効果も激変!

今までにいろんな育毛剤を試してきたけれど、あまり効果が実感できなかった・・・・

という方が最近、非常に多いです。 実はその原因の多くも毛穴の中の脂汚れにあるのです。
育毛剤というのは頭皮そのものからは毛根部分へ吸収浸透せず必ず毛穴からしか入っていきません。

その毛穴が脂汚れで塞がっていると、どんなに効果のある育毛剤を付けたとしても実際に毛穴の中に入っていくことが出来ないので、その効果を十分に発揮させる事が出来ません。 つまり本来の効果を生かせないままということになります。

しかし、皮脂のとれた毛穴は育毛剤の浸透率が劇的に高まります。
多くの皆さんが使っている育毛剤というのは、もともとは髪の毛の製造工場である毛母細胞の活性剤・刺激剤です。
従って、育毛剤の中の有効成分が毛穴から毛根部分にきちんと入っていってこそ初めて育毛剤としての本来の効果を十分に発揮させる事が出来るのです。

毛穴を綺麗にするだけで同じ育毛剤でも効果が5倍〜10倍以上に高まると言われています。



心も体もリラックス! 新素材ナチュラルセラミックス


育毛温泉キャップの新素材 NHK


育毛温泉キャップが新たに、ナチュラルセラミックスを特殊定着加工しバージョンアップいたしました。
ナチュラルセラミックスとはトルマリンをはるかに凌ぐマイナスイオンは発生させるほか、遠赤外線、波動効果に驚異的な効果を発揮する天然鉱石です。 海洋ミネラルを豊富に含み、水の波動値を向上させることから、飲用水の改善やお風呂での温浴効果の促進にも利用されています。



とっても気持ちいい!頭皮の温冷浴!

育毛温泉キャップ NHK  育毛温泉キャップは頭皮や毛穴のアク抜きだけでなく、同時に育毛サロンで行う本格的な育毛の手当と同じ効果を毎日の生活の中で手軽に得る育毛キャップです。

お湯だけでも温浴効果で十分に血行が促進されますが、水とお湯で交互に入浴することによって温冷浴効果(収縮と拡張を繰り返すことによってポンプのように流される)が生じ頭皮や毛根部分を網の目のようにとりまいている毛細血管が一層活発になります。 

このように刺激を与えることで、VEGF(血管増殖因子)の働きによって毛根の周囲を取り巻く毛細血管の数が増えるためアミノ酸やミネラルなど元気な髪に必要な栄養が毛母細胞に、たくさん送り届けられるようになります。また同時に頭皮の保湿環境も改善され、発毛・育毛に大変良い環境が整います。

育毛温泉キャップは、取り扱いが簡単ですので「面倒くさい」、「大変だ」ということがなく、どなたでも毎日の生活の一部として長く続けて頂くことが出来る育毛キャップです。

育毛というのは長く続ける事が出来るかどうかという事が大きく影響してきます。
どんなに効果の高い育毛法であっても、それが手軽で長く続ける事が出来る方法でなければ「絵に描いた餅」と同じで意味がありません。
その点「育毛温泉キャップ」は一度使い方さえ覚えて頂ければ、頭皮の温浴・温冷浴が手軽にできて毎日簡単に使う事が出来ます。

専用の毛穴よごれ除去剤は汚れを落とすだけなのに対し育毛温泉キャップは、それ以上の
アク抜き効果 + 頭皮の柔軟効果 + ストレス解消効果
まで得られ、しかも毎日手軽で長く使えます。
育毛温泉キャップ NHK

※育毛温泉キャップは頭皮に優しい伸縮性素材でできており、水も通しません。


育毛温泉キャップのたくさんのメリット!



1 お顔、頭皮のたるみ対策にも!
頭皮への血液の流れがよくなると顔の皮膚も血行が活発になり栄養が十分に送り届けらるようになります。そうすると、古い皮膚と新しい皮膚が入れ替わる新陳代謝が活発になるので、顔のシワ・シミ・タルミ対策にも有効です。
2 毎日楽に続けられる!
お湯と水以外のランニングコストが一切かからないので、浴槽につかりながら、毎日手軽に本格的な育毛ができます。
3 頭皮の保湿・柔軟性回復!
育毛温泉キャップで頭皮に水分を補給し潤いを与えると硬くなった頭皮が柔らかくなり弾力性が回復します。
4

全身の血行を促進し健康を維持する!
お風呂に入りながら育毛温泉キャップを使うと頭皮から足のつま先まで体全体の流れが活発になり体の隅々にまで栄養が送り届けられるようになるため健康の維持増進に役立ちます。

5 毛穴を傷つけずに開かせて脂汚れを除去!
お湯や遠赤外線の力で、頭皮を温めると同時に毛穴を開かせます。何回か使用することにより古くなって剥がれ落ちた皮膚や毛穴の中にコンクリートのように硬く頑固にこびり付いた脂汚れを溶かし無理なく自然に除去します。シャンプー・トリートメント剤などのすすぎ洗いのあと使うことにより頭皮や毛穴の中に残ったそれらの残留物もきれいに取り除きます。
6 毛根に栄養をたっぷり補給!
頭皮の流れが良くなるとたくさんの栄養が毛母細胞に、たくさん送り届けられるようになります。
7 リラクゼーション効果も!
ナチュラルセラミックスのマイナスイオンの効果でストレスの緩和します。また、真夏などの暑い日や体が火照ったときは水を、寒いときはお湯を入れることにより暑さ寒さからくるストレスの解消または緩和になります。
8 マッサージの効果もアップする!
同じマッサージでも硬い頭皮よりも軟らかくなった頭皮に行なった方が、その効果が3倍〜5倍に高まります。「育毛温泉キャップ」使用後は、お湯の力で頭皮が暖まり柔らかくなっているためマッサージ効果が格段に高まります。
9 毛穴を引き締める!
お湯と水を交互に入れる事により、温冷浴効果で頭皮に刺激を与え流れを促進するだけでなく、毛穴が綺麗になったら水を入れることで、頭皮の毛穴を引き締めます。 こうすることでより自然な皮脂分泌に近づいていきます。



育毛温泉キャップの効用と開発秘話


 毛穴の中には皮脂腺と言われる組織があり、そこから24時間皮脂が分泌されています。
毛穴から分泌した皮脂が髪や頭皮を脂の膜で覆って保護しています。健康な髪を生えさせ育てるために適度な量の皮脂は必要なのです。しかし必要以上に余分に皮脂が分泌したり実際に髪が作られていれる毛穴の中が脂汚れで塞がったりすると新しい髪が生える発毛や生えた髪を育てる育毛の両方を妨げたり成長途中の抜けてはいけない髪が抜ける異常脱毛が多くなり薄毛が進行します。
薄毛・抜け毛を改善し常に健康な髪が生えて来る毛穴と頭皮を作るのが育毛温泉キャップです。
脂性体質の人・油っぽい食事が好きな人・ストレスが有る人はこれらの弊害を解消しますので強い味方になります。人の体は仕事・対人関係・環境の変化など日常の生活でストレスを受けると皮脂の分泌が多くなりますのでこまめなケアが大切です。また汗かき体質の人はそうでない人よりも
頭皮と髪が汗や脂で汚れ易くなりますのでストレスの場合と同じようにこまめなケアが必要です。

1、毛穴の脂汚れを取り除くと髪がシッカリ生えて来るようになります。
 脂汚れを育毛温泉キャップが約40度のお湯で溶かして除去します。シャンプーしただけでは髪を作り生えさせている毛穴の奥の脂汚れを取除く事ができません。
髪が作られている毛穴の中に脂汚れがある人は物理的に毛穴の中が狭くなっていると同時に髪を生えさせている毛母細胞が細胞分裂を行ってアミノ酸(栄養)を毛髪に作り変えて髪を生えさせる働きが強力に妨げられるのでハリコシの有る健康な髪が生えて来れなくなります。生えて来ても本来の寿命が来る前に異常脱毛で抜ける細く軟らかい不健康な毛髪にしか成長できません。
弊社の発毛サロンでは施術の際にヘアスチーマーを使い約50度~60度の微粒子スチームで
@頭皮を間接的に温浴して脂汚れを溶かして取り除く
A硬い頭皮をマッサージした後のように軟らかくするスチーミング療法で高い発毛と脱毛予防効果を上げていますが育毛温泉キャップは約40度のお湯が直接、頭皮に触れますので前述のスチーミング療法と同じ効果が有ります。

2、毛根にある発毛工場=毛母細胞の働きが活発になります。
 毛穴の中で発毛を妨げている脂汚れを取り除いて毛穴の中を綺麗にすると毛根で髪の毛を作り生えさせている毛母細胞の働きがとても活発になります。
そうする事でハリコシのある髪としての寿命が来る前に脱毛しない健康な髪を生えさせます。

3、髪を育てる畑・大地である頭皮を深く軟らかく耕した畑に改善します。
 頭皮が痩せて硬く張っているなど頭皮の弾力性が失われて硬い頭皮になると、それだけで抜毛が激増します。抜け毛の多い状態が続くと時間の経過とともに確実に本格的な薄毛になります。
しかし約40度のお湯で温浴療法を行うと抜毛を手軽に止めると同時に薄毛を改善できます。
最も理想的なのは毎日5分〜10分、頭皮をマッサージする事ですが毎日となると実際にはほとんどの人が途中で続かなくなります。仮に続いたとしても手抜きになっているのが現実です。
しかし多くの方が毎日入浴されるので、その際に育毛温泉キャップで頭皮を温浴して頂くとマッサージした場合と同等の効果が手軽に得られ次第に弾力性の有る頭皮に健全な改善されます。

4、美顔・美肌にも効果を発揮します。
 顔と頭皮は一枚の皮膚として繋がっています。
そのため頭皮を温める事によって顏の皮膚の血液の流れが自ずと活発になります。そうする事で皮膚の素になるアミノ酸が沢山送り届けられるようになる上に古い皮膚と新しい皮膚が入替る新陳代謝も活発になりますので美顔・美肌・シミ・皺・くすみなどの改善効果が期待できます。

5、発毛サロンに通っている方は、受けている施術の効果が高くなります。
 ほとんどのお客様が毎日発毛サロンに通う事は時間や仕事・費用の面で難しいのが現実です。
しかしサロンに来店されるまでの期間、

  • 自分で髪が作られる毛穴の中を綺麗にする
  • 髪を育てる畑・大地である頭皮を軟らかくする
  • 髪を生えさせている毛根の周囲と頭皮全体の血液の流れを活発にする
など、自宅で発毛・育毛・脱毛予防の働きを活発にする基本的なケアを行っておく事で手軽に発毛と脱毛予防に必要な環境を格段に向上させるので効果の高い発毛育毛ができます。
特に発毛サロンに通われて施術を受けている方はその効果を何倍も高くする事ができます。

6、毛根に髪の毛の素になる栄養を沢山送り届けます。
 約40度のお湯で頭皮温浴する事で頭皮の表面や毛根の周囲を網の目の様に無数に取り巻いている毛細血管(末梢血管)が拡張して血液の流れが猛烈に活発になります。そうするとサプリメントや食事などから摂った髪の素になるアミノ酸などの栄養がそれ迄よりも毛根に沢山の送り届けられますのでハリ・コシの有る簡単に脱毛しない健康な髪が生えて来るようになります。

7、どんな育毛剤も効果が今迄よりも断然 高くなります。
 毛穴の中で発毛を邪魔している脂汚れなどの老廃物を取り除いて毛穴の中をキレイにすると
通常の育毛剤もナノ化された育毛剤もそれ迄よりも良く効くようになり効果が高くなります。
これは頭皮に付けた育毛剤が毛根部分に沢山の量がスムーズに入って行くようになるからです。
同じ育毛剤でも多くの人が、毛穴の中に脂汚れが有る時よりも効果が断然、高くなっています。
お客様の中には弊社の育毛剤だけでなく他社の育毛剤を使っている方もいますが多くのお客様が今迄よりも良く効くようになったと実感されています。理由としては同じ育毛剤でも毛穴の中に入って行く量がそれ迄よりも多くなった事とお湯の力で毛穴の中に残っていた脂汚れが取り除かれた事によって毛穴の中の発毛環境が改善されたため毛母細胞の働きが今まで以上に活発になった、もしくは本来の正常な状態に戻った事が主因と思われます。

 弊社では家庭用の発毛ヘアスチーマーを販売しておりますが税込で約40万円という価格のため、お客様の髪の状態から診ると是非とも使って頂きたい方でもお求め頂けない方が沢山いました。
そこで手頃な価格で代替え用の発毛商品を!という目的で開発したのが育毛温泉キャップです。
この商品の形は完成まで数年の間に円筒形から始まり様々な形状のものを試作してみました。
開発スタッフの中には理論的には浴槽の中に頭を突っ込んでいれば、それと同じ訳だからこんなのは作っても誰も使ってくれないという意見があり、むしろほとんどの者がそういう考えでした。
そこで、私をはじめそういう考えの者を含めて10人が交代で5分~10分間お湯をはった浴槽の中に実際に潜ってみました。
そのままで5分も10分も潜り続ける事は当然、不可能なのでシュノーケルも使ってみました。
やってみてよく解りました。毎日こんな事を続けるという事は絶対に無理だと言う事が。
私はかつてスキンダビングをやっていましたのでそういう事はやる前から解っていました。
その様な事があって開発する事に決まったのですが試作の段階で良いのか悪いのか意外な事が解ってしまい会社としては困惑してしまいました。
それは弊社が販売している約40万円のヘアスチーマーとほとんど同じ効果が有るという事です。ヘアスチマーと比較すると使用後の
  1. 頭皮の弾力性
  2. 頭皮の温度
  3. 毛穴の中の脂汚れを取り除く力
  4. 髪の毛や頭皮にこびり付いた汚れを綺麗に取り除く力
など延べ200人以上の方々に長い期間、協力頂き様々な角度からヘアスチーマーと比べてみましたが優劣が有りませんでした。
発売当初は今よりも高い価格だったのですがそれでも有りがたい事に驚くほどよく売れました。
その結果会社としては困った事態も発生しました。育毛温泉キャップは本来は症状的にはヘアスチーマーが必要なのだが経済的な都合でお求め頂けない方のために開発したものです。
今でこそ税込9.240円で販売できる様になりましたが発売当初は税込で約17.000円でした。
開発当時、約17.000円の価格で40万円のヘアスチーマーと同じ効果が有るという事を知ってしまったスタッフからみると気が引けたのか、経済的に余裕があり約40万円のヘアスチーマーをお求め頂けるお客様にも育毛温泉キャップを販売しました。

するとヘアスチーマーはもうお求め頂けません。

そうこうしているうちに実際にお使い頂いたお客様から人づてに色々な方面に伝わり数年前NHKのおはよう日本という番組で取り上げられました。その後もこれ迄20回以上にわたり色々な局の様々なテレビ番組をはじめそのほかにも新聞・雑誌で紹介され沢山の反響を頂きました。
育毛温泉キャップはそれ自体で発毛育毛に効果が有りますがお客様が自宅でお使い頂いているヘアサプリメントや育毛剤の効果をグーンと高くします。そのため全国で育毛温泉キャップをお使い頂いているお客様から育毛剤やサプリメントの効果が今迄よりも断然、高くなったという喜びのお声を沢山頂いております。
お客様の中には他社様の商品を、お使い頂いている方もいらっしゃいますが皆さん同じようにおっしゃっています。
できれば発毛サロンで定期的にスチーミング療法をはじめとした発毛の施術をお受け頂く事ができればそれが一番理想的です。しかしお客様が自宅で発毛を行う場合は入浴時にお湯を利用する温浴療法が手軽で誰もが長く続けられるので長期的にみると良いと思います。

これまで、いろいろ試して解ったのですがお湯の力というのは思った以上に意外と凄いのです。

踵のように硬い皮膚でさえ軟らかくするように、どんなに硬い頭皮でも確実に軟らかくします。
ところが、お湯と言うのは実際に頭の上に乗せてみると即、解るのですが意外と重いのです。
そのため今の形状でないと安定感が無く使い物にならない事が解り自然と今のような形になるべくしてなりました。素材はウェットスーツに使われている潜水服用の生地を使用しています。
これも様々な素材で試してみましたが伸縮自在でどなたにもフィットするのがこの生地でした。
サイズはフリーサイズです。
生地は強度を増すためにいくつかの素材を張り合わせて作られているのですがそれぞれの素材を接合する際、接着剤の中に天照石といわれる天然石の微粉末を混入しています。
天照石は育成光線ともいわれ岩盤浴のように私たちの体に対して癒しをはじめ代謝・成長・育成に作用する4〜14ミクロンの遠赤外線を放出していると言われています。
頭皮の温度は個人差が有ります32度から高くても35度くらいといわれていますが毛穴の中で固まっている脂汚れは頭皮よりも高い温度で数分間温めないと溶けて毛穴の外に出て来ません。
自分の頭皮と同じか、それよりも少し高い程度の温度では解けて毛穴の外に出て来ませんので40度前後の温度が必要なのです。
脂汚れは溶けると水のように流動化するので毛細管現象で毛穴の中から頭皮の外に出て来ます。
しかしそれだけではせっかく溶けた脂汚れの多くが毛穴の中に残りますので温浴で頭皮を軟らかくしてから痛くない程度の力で頭皮を優しく揉み出すと毛穴の中に残った脂汚れを効率良くキレイに取り除く事ができます。
そこで自分の頭皮の温度よりも高い約40度前後のお湯を頭皮に数分間、直接触れさせて置く事で効果の高い発毛育毛ができます。
しかしお湯の力で毛穴の中から溶け出て来た脂汚れをはじめ毛髪・頭皮に頑固に、こびり付いていた皮脂・汗・ジェルやムースといった整髪料など様々な汚れがお湯の中に溶け出て来ると温度が急速に低下します。そうなると本来の目的である
  • 実際に髪が作られている毛穴の中の脂汚れを溶かし出して健全な毛穴にすること。
  • 頭皮や毛髪にこびり付いた通常のシャンプ―だけでは落ちない汚れを落とすこと。
  • 毛根の周囲を網の目のように取り巻いている毛細血管と頭皮表面の毛細血管を拡張して毛根と頭皮にそれらの素になる栄養を充分に送り届けること。
  • 髪を育てる畑・大地である頭皮をマッサージした後のように軟らかくする効果が低下します。
お湯というのは、汚れが混入すると綺麗な時に比べて性質上、急速に温度が低下します。夏場はいいのですが特に冬期間は冷めやすくなります。
お湯が冷めると前述の@ABCの働きが低下して本来の効果を充分に発揮できなくなるのです。
そこで構造上お湯を溜めて置くスペースに限りが有るので最初から汚れを取り込んで本来の目的を果たした古いお湯は頭部とキャップの隙間から出て行くように作られています。
汚れたお湯が出て行く事で空いたスペースに新しいお湯を継ぎ足せるようになっているのです。
この商品の発売当初、私たちスタッフは誰もが最初からそのように設計して作っているのだからそのような事はわざわざ説明する必要の無い当たり前の事だという思い込みが有りました。
そのためお客様にその事を説明する必要が有るとは誰もが思いませんでしたので取扱説明書にもパンフレットにも載せていませんでした。
しかし、発売後一部のお客様からお湯が漏れて困ると言われて初めてその失態に気づき大急ぎでパンフレットと取扱説明書に前述の説明を入れて創り直したという苦い経験があります。
お恥ずかしい限りですがこの件でそれがどんなにお客様のためになる事でも優れた技術や商品であっても作り手側の思い!というのは、こちらの一方的な考えであってそれをお客様に理解して頂けない限り、なんの価値も無いという事を学ばせて頂きました。
以上ですが育毛温泉キャプに関心をお持ち頂いた方々に少しでもご理解を頂ければこれに勝るものはございません。

育毛温泉キャップ開発者
ヘアドクター発毛科学研究所 酒井 栄一 

育毛温泉キャップの使用方法

育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
@ 育毛温泉キャップを使用する前にシャワーや浴槽のお湯(約40℃)で髪の毛を軽く濡らします。
育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
A 育毛温泉キャップのベルトをきつく締めつけます。
育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
B 育毛温泉キャップをかぶったまま浴槽につかり、育毛温泉キャップの中にシャワーや浴槽のお湯を満たします。
このときのお湯の温度は必ず42℃以下にして下さい。
早く血行を良くしようと思い、あまり熱いお湯を入れると火傷をするおそれがありますので十分にご注意下さい。(通常入浴する温度と同じ、38〜40℃で大丈夫です)
育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
C 育毛温泉キャップにお湯が入ったままの状態を保ち5分から10分あたためます。 (入浴時間は脂汚れの度合いにより個人差がありますので、熱いと感じた時はのぼせる前にキャップをはずして浴槽からでてください)
育毛温泉キャップ内のお湯が少なくなったり温度が下がったと感じた時は暖かいお湯を新たに入れてください。
このときに上部より手を入れ、指先で頭皮を揉むようにマッサージすると一層効果的です。
育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
D ベルトのマジックテープを外し育毛温泉キャップをとります。
シャンプーを直接頭につけず手のひらで良く泡立ててから、指先で頭皮をマッサージするように洗います。
いつも2度洗いしている人は育毛温泉キャップ使用経過日数が7日目頃より2度洗いを1度洗いに切り替えるようにし、徐々にシャンプー剤を使う回数を減らすようにしてください。

※シャンプー前にここで皮脂洗浄剤ポアスキャルプクリーンをご使用されるとさらに効果的です。温浴後は頭皮や毛穴の奥に頑固にこびりついた皮脂汚れがふやけて柔らかくなって落ちやすくなっています。
育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
E シャンプーをシャワーで良く洗い流してください。
その後、リンスをされる方はリンスをしてよく洗い流してください。リンスを使用する場合、なるべく頭皮に付かないように気をつけてください。
育毛温泉キャップ

育毛温泉キャップ
F 再度、育毛温泉キャップをかぶりお湯を入れ、シャンプーやリンスの残留物をなくすようにすすぎます。このときに上部より指を入れ頭皮をマッサージすると一層効果的です。
(浴槽の中でも外でもかまいません)
育毛温泉キャップ
G 再度、浴槽につかりながらお湯を入れ頭皮を温め血行を促進します。
お湯と水を交互に入れ血行を促進します。
使用後は乾燥用フックを使用して乾かすようにしてください。フックでお風呂場に吊るして置けば翌日にはほとんど乾いています。

お風呂から上がった後は頭皮を乾かし育毛剤などをつけてください。またその後にマッサージでさらに血行促進、頭皮ケアを!

※上記はあくまでも基本的な使い方です。ご自身の使いやすいようにアレンジしてください。
育毛温泉キャップの中に少量のお酢やウーロン茶を入れる使用法もあります。



育毛温泉キャップお得なご購入
育毛温泉キャップ NHK

育毛サロン並みのヘアケアがご自宅で。

低コストで頭皮環境が改善できる、噂の育毛キャップをご実感ください!

※特許登録済


商品名:

育毛温泉キャップ (頭皮ケアキャップ) 

価格:
定価17,420を特別価格  \9,240 (税込)
サイズ:
フリーサイズ 52cm〜68cm 男女両用
数量 個 
育毛温泉キャップ NHK
下の商品の中から1点を選びチェックボタンにチェックしてご購入下さい。
NHK
NHK
ポアスキャルプクリーン
育毛温泉キャップと併用するとさらに効果的!
薬用発毛力
発毛の3大要素に重点をおいた育毛剤






Copyright(C) ヘアドクター発毛科学研究所 All Rights Reserved.