育毛剤を使っていますが、1日何回付けたらよいでしょうか?


 
Answer

育毛剤はどのような育毛剤であっても、その内容成分によって多少、差はありますが、その効果は塗布してからおよそ3時間〜4時間前後しか持続しません。しかし、私たちの毛母細胞(毛乳頭から髪の毛材料となる栄養の供給を受けて、その栄養を髪の毛に造り換える、言わば毛髪の製造工場に当る組織)は、毎日24時間髪の毛を造り続けています。そんな毛母細胞の手助けを効率よく行うためには、本来ならば1日に6回〜8回は育毛剤を塗布する事が望ましいのです。

 しかし、そうは言っても多くの方が実際には、毎日の生活や仕事などで、どうしても1日に何回も育毛剤を塗布していられないというのが現実ではないでしょうか。このような場合は「次善の策」ではありますが、ご自身の生活のリズムにあった回数で構いませんので、毎日適量の育毛剤を規則正しく塗布する習慣を身につけましょう。例えば、朝起きてとか、昼食の前後とか、夜寝る前とか、あるいはシャンプー後などに育毛剤を塗布するとすれば、1日に最低でも3回〜4回は塗布する事ができます。育毛剤を全く塗布しない、もしくは数日に1回位の割合でしか塗布しない場合に比べれば、はるかに高い効果が得られます。

また、意外と知られていないことですが、医薬品はもちろんですが、実は育毛剤にも、その育毛剤が持っている本来の効果を十分引き出すために必要な使用量があります。これを「閾値(いきち)」と言います。
閾値は、一人一人の頭皮や髪の毛の状態・体質・栄養状態など個人によって違います。 しかし、いずれにしてもその方に合った必要最低限の量を使用しないと、何も使わなかった場合とほとんど同じで、その効果はゼロに近くなると言われています。